FANDOM


シナリオ

  シナリオとは物語の根幹を成すもので、話の大筋が書かれた台本のようなものです。「SW2.0」を遊ぶときにはGMがシナリオを用意し、それをセッションで遊びます。

  ここでは、まずサンプルシナリオを紹介します。「SW2.0」ではどのようなシナリオを作成すればよいか、の例示としてみていただいても構いませんが、できれば実際に遊んでみてください。

  その後、これらのシナリオとはどういうものかを解説し、アレンジを加えて別のシナリオ変えるコシなどを紹介します。最後はシナリオを自作するときのガイダンスや注意事項などを掲載しています。

サンプルシナリオの見方

  シナリオは読むための物ではなく、使うための物です。GMはこのシナリオを実際に使用する前に、一度は目を通してシナリオの展開を把握しておいてください。GM以外は原則として、シナリオを見てはいけません。見てしまうとストーリーの先が分かってしまったり、謎解きの楽しさが薄れてしまいます。

  本書のシナリオは以下の順で書かれています。

  しなりお記述の流れ

   シナリオの概要->シナリオの舞台->シナリオ本編->結末とその後の展開

サンプルシナリオ「バルトゥーの屋敷」

シナリオの概要

  このシナリオは、魔動機文明期の遦跡に潜り、宝物を持ち帰る戸を目的としたシナリオです。

  PCたちは滞在している冒険者の店(284)で、遺跡探索をしてみないかと、「探し屋(287)」から儲け話を持ちかけられます。探し屋が持っているのは、まだ探素されていない魔動機文明の遺跡に向かうことになります。

  遺跡は魔動璣文明期に学者が住んでいた建物です。中には当時の研究資料や実験道具が残っています。しかし、宝物を守る魔法生物や、新しい棲家を探して入り込んだ蛮族たちの姿もあります。

  PCたちはさまざまな難関をくぐり抜け、宝物を持ち帰ります。

  このシナリオは、作成直後のPC45人用に作られています。

  PCのレベルや人数に差異がある場合は、敵の数を増減させることで調整してください。

シナリオの舞台

シナリオ本編


結末とその後の展開

Ad blocker interference detected!


Wikia is a free-to-use site that makes money from advertising. We have a modified experience for viewers using ad blockers

Wikia is not accessible if you’ve made further modifications. Remove the custom ad blocker rule(s) and the page will load as expected.